2008年12月07日

アンサンブル(管楽器)講習

 正直なところ、こんなにオープンにいろんな活動ができるようになって、お互いの刺激が増える事は、いい方向にレベルがあがるように思うようになってきた。
 楽器講習の一貫から始まり、時期的にいろんな方に指導をお願いしたいという思いをもつ人たちからあがった声をとりあげて始まったこの講習会だが、アンコン前の恒例行事となった感がある。

 2日で17チーム…すごい数かも。

 アドバイスをするということは自分の勉強になるのでありがたいといつも思うものの、どれくらいアドバイスできるのかという部分では大いに不安はある。

 ともあれ、私にとっても実りの多い2日であった。

 金管中心だが、毎年すごいこなした方だなと思ってみたりしながら・・・。

 金管は、下北の面目躍如。小学校、中学校は突出したチームがたくさんあった。OD小、中…T小、T中…小学校2校が東北大会に出場するほどのレベルのチームが争うわけで、それはもちろんすごいレベルになるわけだと客観的に思ったり。間違いなく県でも上位で競うのだろうと思われる小学校、県大会では絶対面白い存在になる中学校…その勢いを維持してほしい。高校もまとまりのある演奏が今年は多い「金管」だった。

 総じて、小学校の活躍が中高へ移行して、レベルを維持している感がある。願いとしては「中学校」こそもっとレベルがあがらなくては…。小編成の多い地区ではあるが、こうして同じ土俵にたつアンサンブルで多くのチームが対等、いやそれ以上な演奏ができるようになってこそ、下北の本領発揮なのかもしれないと、つくづく思う。

 さて、うちもがんばらねば…。

 

 
posted by くまおやじ at 20:39| 青森 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のアンサンブルでは大変お世話になりました!!
某中学校の打楽器をやっています。
毎回「くまおやじの日記」を拝見して、「あぁ〜」と納得
したり、パソコン相手につい頷いてしまうような内容で今では毎日の
楽しみになっています。
これからもずっとずっとずっと続けてください!!
Posted by もんちっち at 2008年12月27日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。