2008年10月22日

久々に

 前が「秋の夜長コンサート」だったから…かれこれ1ヶ月かな。

 そういえば、この時期、結構書く年とそうでない年がはっきりしていたりするかな。

 
 <スワニージャズフェスタ。>

 昨年、ここで演奏して、エリックさんが佐井にきて…あれから1年以上たつんだなと思ってみたり。

 今年は初出場。短い練習時間で、本当によくとりくんだよね。うれしかったのは、Tbの片岡さんが覚えていてくださったこと。感動。もちろんエリックさんとも久々のお話ができた。いつもながら「感動」なんだな。

 コンテストは「スィング賞」だけど、足跡を残したことがとっても大事なこと。来年をめざして。それにしても、OD中はうまかった。グランプリ当然!そしておめでとう!!

 
 <下吹定期演奏会>

 作曲家、福島弘和先生をお迎えして、とても有意義な日々となった。何が有意義かって、曲づくりや一般バンドのあり方など共鳴できることや感動の発見がたくさんあった。コンサートになれば人が多く集まるバンドではあるけども、だからといって今年固定メンバーが増えたことは事実。こうした活動の中から、人の和が生まれそれを広げていくことが大事なのではないかと、つくづく思った日々。

 道祖神の練習を聞いていただいた感想でみんなの口からもれた「お〜」という感動、そういう時間こそが大事な時間なのだと改めて思った。もちろん、初めての下北をいくぶん満喫していただいた。また、ぜひという言葉は、決して社交辞令ではないと、その表情を見て思った。

 <文化祭>
 3年生にとっては、ラス前のステージ。それなりに気合は入っていたようだが、4月のあの重々しさから比べると、ずいぶん簡単に曲を吹くようになったなと感じたな。楽器を吹く楽しさ、ステージの感動を中心にとりくんできたから、この時期になると「よく頑張ったな」という機会が多くなるし、そう感じる。会場の拍手にもたすけられ。

 合唱もいい感じだった。3年生が「らしく」うたいあげ、感動もまた多い文化祭となった。

 そして…

 一気に冬時間。

 でも、2週後は定期演奏会。

 3年生の最後のしめくくりが、悔いのないものであるよう…。


 更新しない間、多くの「激励&様子見伺メール」ありがとう。

 くまは、まだ冬眠しません(笑)
posted by くまおやじ at 22:20| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々のコメント!

文化祭での演奏、すっごく楽しかったです!!
最後のソーラン・ファンクで少しミスっちゃったんですけど、
「前より格段に上手くなった!!」
って、母も言ってました!
Posted by ももたん☆ at 2008年10月23日 20:14
4月に先生が来てからというもの、楽器の名前すらわからないこのおばちゃんでさえ、演奏会を重ねる度に上手くなっていくのは聞いてわかりました。吹奏楽部がこんな楽しいなんて…帽子本当に先生には感謝ですヲ実際、他の学区の父兄からは羨ましくおもわれてます。この短期間で親もいろんな経験をさせてもらいました。ありがとうございます!実は定期演奏会にもし下吹の方が応援に来てくださるなら、ご苦労さん会にも是非出席して頂きたいと思って、先生に伝えて頂ければ助かります。どうか、これからもビシビシお願いします!それでは、土曜日飲みましょうk 突然すいませんヲ
Posted by ももたん☆母です! at 2008年10月30日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。